スポンサーリンク

おすすめプリン

地元から全国へ、愛される和菓子屋さん

2021年9月23日

今回、紹介するプリンは佐賀県の伊万里市にある「小嶋や」さんです。
地元産にこだわった農産物や加工品などを販売している和菓子店さんです。

サイクリングの休憩として立ち寄る方も多いんだとか!

そんな和菓子屋さんが地元のこだわり食材で作る激レア&うまプリンの気になる味は、、、?

小嶋やさんってどんなお店

自家製の餡(あん)で作るどら焼きは、連日売り切れや全国から注文がきたりと超人気商品です。
こだわりの素材を使うだけではなく、職人が丹念に手作りすることで餡に上品な甘さが出てくるんですよ。

自家製あんを手焼きの生地で挟んだどら焼きはしっとり&もっちりで、1日300個の限定販売していますよ。
食感もボリュームしっかりとしているけど、甘さは少しだけ控えめに感じました。

人工的な甘さやうま味に頼らずに信用できる食材が自然と出してくれるおいしさを引き出す商品作りを心がけているそうです。

実店舗で評判になり、今ではオンラインを通じて全国へ発送しています。
地元で愛されるこの味がおうちで楽しめるのって素敵ですね。

栄養満点のパプリカドレッシングができるまで


西九州大学と共同で開発した「パプリカドレッシング」も注目の的です。
傷や形が理由で商品として売られることのなかったいわゆるフードロスを解決したいという思いで商品開発に臨んだようです。

クラウドファンディングを活用して資金を調達して商品化できたそうですよ。
塩や砂糖などの調味料は一切使用せず、はちみつで自然な甘さを引き出している。

実はこのはちみつ、アルゼンチン産なのですが現地にいる養蜂家は佐賀県出身の方とのことです。
もともと交流がある方で、安心安全だけでなく高品質もお墨付きのはちみつですよ。

フードロスを救う栄養満点のドレッシングは、野菜が進みますね

プリンの実食を経て

2019年にはそのあんこを使った「餡プリン」の販売をスタートしたり、佐賀県産のいちごさんというブランドを使った「苺プリン」の販売も季節限定で行っております。
いいものをどう活かすか、余計なものを入れない引き算方式の調理で作られるプリンです。

素材の味が全開でプリンの常識も覆しに来ていますよ。
実際に食べてみたので、印象も紹介していきますね。

■甘酒プリン


驚くほど自然な味わいを持つ甘酒プリンでした。
今まで食べてた甘酒は甘くて何かしらの後味があるから最後に水をのみたくなってたイメージでした。

でも、これは濃厚で味わいがあるけど、さっぱりしてるから後味が良すぎるんです。
甘酒苦手って思ってる人はこのプリンに出会ってないからですね。

■餡プリン


シンプルな卵の味と優しいきび砂糖の甘さではじまるプリンでした。
甘味が伝わるけど、しつこさのないのはきび砂糖のおかげですかね。

そして下に待ち構えるあんこですが、パッと広がってスッと消える甘味は後味も良きでしたよ。
これは和!熱いお茶が合うプリンですね~

■蜜柑プリン


みかんのフルーティーさと皮の渋みがただのスイーツで終わらない感ありですね。
味が濃いわけではないけど素材の味がしっかりと伝わってくるので、自然な旨味を楽しめますよ。

皮ごと食べれるプリンだからこその味わいですね。

いかがでしょうか。
地元で愛された餡が形を変えて全国にはばたく姿は素晴らしいですね。

せっかくなら体にいいもの食べたいですよね

 

店舗情報 


🍮小嶋や🍮
 @kojimaya3

住所:佐賀県伊万里市山代町楠久549-2

電話:
0955-22-6711

休み:1/1.2

営業:9:00-17:00
 

 

スポンサーリンク

-おすすめプリン
-,

© 2021 ぷりつど日記 Powered by AFFINGER5