スポンサーリンク

おすすめプリン

好きを集めた世界観をお試しあれ

2021年11月29日

2021年1月に三重県津市でオープンした『雑貨と喫茶マチカド』の取材をしてきました。

店長さんの世界観が全開の雑貨に囲まれた喫茶店で楽しむ時間はこの上ないですね。

そんな雑貨と喫茶マチカドさんの魅力に迫ります!

雑貨と喫茶マチカドができるまで

店長さんは15年ほど住宅メーカーで勤めたあと、2021年に雑貨と喫茶マチカドを始めました。

前職の経験と自身の趣味であるDIYを活かして、店内の内装は店長さんが作っているんですよ。

店長さんが壁を塗ったり、レジカウンターを手作りしたりとかなり時間をかけて作られています。

もはやDIYの域をはるかに超えて職人レベルですね。

雑貨と喫茶マチカドってこんなところ

店内はなつかしさを感じるレトロな空間が広がっています。

鉄板ナポリタン、あんバタートースト、プリンアラモード、チョコパフェ、フルーツサンドなどのメニューも取りそろえていて昔ながらの雰囲気を楽しめますよ。

雑貨をメインでお店を始めていこうかと考えてたけど、喫茶店という空間を通じていろんな人にお店を知ってもらうために雑貨と喫茶を合わせた今の形になりました。

もともと喫茶店で働いていたわけでもないのでメニューを考えたりと喫茶店をやりくりするのはすごい大変だったようです。

雑貨か喫茶のどちらかがきっかけでお店を知って、店長さんの世界観にはまってリピートするお客さんも多いんですよ。

普段からいろんな雑貨を見ている店長さんこだわりの雑貨は自身が作ったアクセサリーや知り合いの方が作っている雑貨も販売しているんですよ。 

知り合いの方がお店に来てくれるきっかけにもなったり、いろんなご縁があるようです。

最近ではお友達の方が無農薬でつくったお茶を置いているようです。

実は雑貨と喫茶マチカド店長さんのお兄さんが建物の管理をしていたので、スペースが開いたのをきっかけにお店を始めてたんです。

店長さんももともと個人でできるなんて思ってなかったけどお兄さんの一声から急にお店を持つ機会ができたんですよ。

だから物件探してとかコンセプトを考えてとかはなくて急にお店をやることになり、そこからイメージをわかせて、お店を始める話がでから1年くらいで雑貨と喫茶マチカドをオープンさせました。

今は新しいスタッフさんを大募集しているそうですよ。

もし、雑貨と喫茶マチカドさんで働いてみたいなって方は是非ともお店に連絡してみてくださいね。

今後の展望

オープンからもうすぐ一年たつけど地元を中心にリピートしてくれるお客さんも増えてきました。

まず今は喫茶店の経営を全力でやって、たくさんの方に選ばれるお店にしていくことを目標とされています。

また、中長期的には業務の改善をして自分以外の人がお店を回せるようになったり、自分の手作り雑貨を増やしたり、お店を知ってくれた人にまた違う魅力を伝えるきっかけ作りもかんがえているんですよ。

そうなったら雑貨とかもオンライン販売したり、メニューを作ったりと新しいことにも挑戦していきたいと語ってくださいました。

いかがでしょうか。

チャンスの神様は前髪しかないと言いますが、店長さんは見事に舞い込んだチャンスをものにして自分の好きな空間を作られています。

雑貨が好きで気さくで話やすい店長さんの作り上げる世界観を是非とも見に行ってみてくださいね。

スポンサーリンク

-おすすめプリン
-

© 2022 ぷりつど日記 Powered by AFFINGER5