スポンサーリンク

おすすめプリン

たまごのプロが手がけるボリュームMAXプリン

2022年2月11日

今回はオムライスが超人気な卵's工房さんの姉妹店にあたる、ぷりん's工房さんに取材をさせてもらいました。

オムライスからプリンまでおいしい卵をつかって、たくさんのお客さんを惹きつける魅力を調べてきました!

SNSを見ればわかる美しさ

たくさんのプリンやスタッフさんの動画でお店の明るさが伝わるぷりん's工房さんですが、すべての発信はオーナーさんが1人でやっているんですよ。

お店の管理で忙しい中でも、よりたくさんの方にお店の新商品やメディア掲載の情報を発信しています。

その中でも印象的な巨大なプリンは、プレゼントから始まったんですよ。

オーナーさんの知り合いがダイエット企画をしていて、2か月間甘いものを食べていなかったんです。

そのダイエット企画を乗り越えたご褒美に、ぷりん's工房さんのプリンが食べたいとリクエストをもらったのをきっかけに作りました。

プリンの中身だけで1㎏の重さがあって、通常のプリンの8つ分になんです。

これは美味しすぎて食べ過ぎて、すぐにリバウンドしちゃいそうですね笑

また、山盛りのプリンたちは撮影用ではなくてすべての商品でこれくらいモリモリにフルーツが乗っているんですよ。

瓶のギリギリまでプリンが入っていて、フルーツを乗せた後にギュッと押してふたをしているので、通常サイズでもてんこ盛りですね。

お店を経営する中で利益を出すことは大切だけど、売ることより本質的に選ばれるものをつくることで、たくさんの方が来店してくれているようです。

まずはたくさんのお客さんに喜んでほしいという想いで、ボリュームたっぷりプリンを販売されているんですね。

プリン屋さんを始めたきっかけはまかない?

プリン専門店の始まりは、スタッフさんのまかないから始まったんです。

オーナーさん以外は女性スタッフさんで、メンバーに差し入れでお菓子などを買ってきたけど、オーナーさん手作りの方が喜んでくれたから作り始めました。

とはいっても同じ味ばかりでは、新鮮味に欠けるとプロ意識がはたらいて作ったものを記録して書きためていたんです。

プリンはフルーツとの相性も良くていくらでも新作が出てくるし、オーナーさんがもともとパティシエだったこともあり、レパートリーはみるみる増えていきました。

また、卵's工房さんの方で販売していたプリンのテイクアウトも増えてきて、レジ回りに列ができるようになってきたんですよ。

レパートリーもたくさんあるし、多くの方がテイクアウトのプリンを買いに来てくれるので、プリンのテイクアウトは別のお店でやろうかと話になり、ぷりん's工房さんをオープンさせました。

それ以降は常連さんはオムライスを食べに来たついでにプリンを買ってくれたり、プリンをだけを買いたい人はぷりん's工房さんに行ったりしてくれています。

ぷりん's工房さんがオープンしたころは、高速道路のサービスエリアでお土産として出しませんか、空港のお土産にしませんかなどのお問い合わせも、対応しきれないくらい来るほど注目も浴びていたようですよ。

売切れ御免!でもちょっとだけ。

営業時間は決まっているけど、売れるプリンの数には限りがあるため平日は300個、土日祝日は500個を完売したら閉店にしています。

2時過ぎには種類が限られてしまったり、夕方になるころにはかなり売り切れに近い状態になってしまうんですよ。

福岡市内などの遠方から来てくれる方もいるようで、せっかく来てくれたのに売り切れが続くこともあり、今では夕方に少し追加で作ってお店に並べてることもあるようです。

取りおきもしてくれるようなので、今から行くぞって方は事前にご連絡するのが良さそうですね。

最近では店舗に来れない方のために、BASEの販売予定も計画していているようです。

プリンは繊細で崩れやすいため、型くずれせずに届くか何度か試した上でオンライン販売もスタートさせていく予定とのことです。

 

これだけは伝えたいぷりん's工房さんの魅力

ぷりん's工房さんのプリンはボリューム感たっぷりなんだけど、甘すぎないためとっても食べやすいです。

洋菓子屋さんのスイーツのようにお菓子だけで食べるというよりは、食後のお腹いっぱいなときでも美味しく食べれるように、重すぎない甘さで作られています。

なので素材のおいしさを楽しみつつ、スイーツを楽しむことができるので食後のデザートとして楽しめますよ。

店舗情報

🍮ぷりん's工房🍮 @purinkobo

住所:福岡県北九州市小倉北区重住3丁目7−10 山内ビル

電話:093-941-6366

休み: 木曜定休日

営業:10:00~18:00

スポンサーリンク

-おすすめプリン
-,

© 2022 ぷりつど日記 Powered by AFFINGER5