スポンサーリンク

おすすめプリン

ネコとプリンの出会い

2021年10月8日

今回は愛媛県にあるプリン専門店の秘められた魅力について取材していきます。
無添加の手作りプリンが楽しめるだけでなく、イベント時に現る”あるキャラクター”が名物になっているんですよ。

SNSで注目を集めてる気になるプリンの秘密に迫ります!

どんなプリン屋さんなの?

5匹のネコと暮らしている日本料理専門の調理師さんが作るプリン専門店なんです。
店長の源田さんはネコが好きで飼っている5匹のネコも、もともと保護ネコだったとのことですよ。

ネコが大好きすぎてプリンの瓶にもネコにするほどの愛情を注いでます。
そんなネコ好き&日本料理専門の源田さんが作るプリンは、ネコ好きだけに”にゃめらかさ”が格別です!

百貨店のイベントや物産展にも参加しているようです。
その時のお店はみっくんとみくちゃんの2匹のネコちゃんがお店をやっているのでネコ好きの方は是非とも見に来てほしいですね。

ネコ好ききっかけでお店を知って一度食べたらリピートとしてくれる人も多かったようです。
それに加えて「みっくん&みくちゃん」のおかげでSNSに乗せてくれる人が出てきてプリンを買いに来てくれる人も増えたそうですよ。

売上の一部を保護猫活動・殺処分ゼロ活動に寄付されているそうです。
また、YouTubeチャンネルも最近始められていて、そこから得られた収益は全額寄付していくほどのネコ愛すばらしいですね。

プリン屋さんを始めたきっかけ

店長の源田さんはもともと名古屋の料亭で働き始めて、4年前に独立して自分のお店を愛媛で開いて日本料亭をしていたそうです。
お店に百貨店のバイヤーさんがたまたまお客さんで食べたときに、是非ともこのプリンを百貨店のイベントで取り扱いたいと言われたようです。
その場ですぐに連絡を取ってくれてイベントに出店されることが決まりました。

驚きのスピード感で行われましたが、イベントは大成功したようですよ。
そしてその時に、全国に出店することのできるプリンを扱ったイベントならより多くのお客様と接する機会があることに気づきました。

お店でお客さまを待っているだけではなく、いろんな方と触れ合えると思って日本料理専門からプリン専門に方向転換されたようです。
自分で作って自分で売っていくことでお客さんとコミュニケーションを取りながら販売していることにこだわっているようですよ。

なので今もすべてのイベントに源田さんが参加しているんです。

現在の活動はどんなことをしているの?

現在は全国いろんなところでイベントに参加して販売してるようですよ。
百貨店のイベントとか好きな方はお気づきかもしれませんが、個人経営のお店でイベントに参加できることはかなりレアです。
しかもそのイベント中にお店を知った方がリピートでまたお店に来るという人気ぶりは恐るべし。。。

百貨店やモールだけではなくて、保護猫の活動をしてるお店と企画をしたりされてるようです。

県外でイベントを通じて購入してくれた人が興味を持ってくれて、イベント終了後にが贈り物としても購入してくれるようです。
そのためイベントに参加した後はそこのエリアの売上も上がっているとのこと。

ただビジネスとしてうまくいくかではなくネコのために何ができるかを常に考えているそうです。
つまりは自分の贅沢ではなく、自分の生活ができてそのうえでネコが幸せになるかを大切にしているんですよ。

もともとはネコを助けたいと思っていたけど、ネコきっかけで知り合った人に助けてもらえる機会があってとても充実してるようです。

幸せは人が運んでくるし、人を正しいことをして困っている人を助けていくことで自分も幸せが運ばれてきているようです。

いかがでしょうか。
年齢に縛られずにエリアをとらわれずに健康的なプリンを通じて全国を渡り歩く姿は素晴らしいですね。
ネコ×日本料亭のにゃめらかプリンを是非とも堪能してみてください。

スポンサーリンク

-おすすめプリン
-,

© 2021 ぷりつど日記 Powered by AFFINGER5